ポケモン サン&ムーンばかりが注目されてますが、我が家では妖怪ウォッチ3がまだまだ健在です。

次は妖怪ウォッチ3スキヤキバージョンが出る、ということで改めてこのゲームが面白かったかを振り返りたいと思います。

http://www.4gamer.net/games/294/G029472/20160415016/TN/016.jpg

物語はケイタとイナホを変えながら進める

イナホの癖が強すぎてなかなか不評がありましたが、私はとても楽しめました。

ただ家族はみなケイタ編だけがやりたいと不満を漏らしてましたね。ちょっとぶっ飛んだ人間性が見ていて問題ないならイナホも楽しく進められると思います。

自分はUSAぴょんとイナホのやり取りの中で感動した部分もあってとてもよかったです。

一回の戦闘が前作より長め

タテ3×ヨコ3の9マスを移動させながら戦うのですが、もちろん敵もこちらに合わせて移動をしてきます。

こちらの攻撃を避けてくることもあるし、避けからの状態異常攻撃に雑魚戦ながらも足止めを食らうこともあります。

ボス戦も敵の攻撃をいかに予測しながら戦うかがキモになってることがあるので戦略が重要になってきます。

うちの子は妖怪がうろちょろするのが面白かったようでした。タイミングをはかるのも頭使うしいい感じです。

妖怪が仲間になり辛くなってる

妖怪ウォッチのイベントでよくあるのが、〇〇を友達にする。というクエストですね。

ただ確率が渋いのか本当に友達になってくれません。現実よりシビアかもしれないです。

全然レアでもない妖怪を友達にするのに1時間以上かかった場面もありました…

ただ家族は一発で仲間になったりしていたので、本当についていなかったんでしょうね。

自分もプラチナ鬼を一発で友達にできたので、本当に時の運といったところでしょうか。家族は未だにゲットならず、戦いを挑む日々を送っています。
f:id:sken616:20161103115107j:plain

メダルを現実でも集めて戦闘を有利にする仲間をゲット

USA側にある妖怪ガチャは妖怪メダルを読み込ませることで当たりが出る確率が上がります。

正直これがないと本当に当たりません。そして1枚のメダルで1日に1回しか読み込ませることができません。

1日に回せるガチャはだいたい3回以上なので、最低でも3枚あったほうが後で足りないなんてことなくていいと思います。

ただ多いと8回とか回せることもあるので、コレクションすることも含めて少し多めに持っていてもいいと思います。

また大当たりを引くと、メダル内のチップに妖気を溜めることができます。これが数種類あって、それぞれ1種類しか溜めておけません。

先に入っているものは上書きされて消えてしまうので、それが嫌だと思ったら10枚とかどんどん所持枚数が増えていきます。

気をつけないといけないのが、メダルの中には妖気をチャージできないものもあります。妖怪メダルドリームしかチャージできないので、妖気チャージ目的で集める場合は気をつけてください。

また他のおもちゃでもゲーム内で強い妖怪を手に入れることができる妖気が手に入るものがあります。

それが妖怪ウォッチドリーム妖怪ブラスターです。

おもちゃとしてはゲーム内で流れる音声と同じものが流れるので、子供は大喜びです。

七福神妖怪はなかなか強いので、友達になったらスタメン入り確実です。

特に弁財天毘沙門天が強いです。それぞれ妖気の弁財天と力の毘沙門天といったところでしょうか。

地味に回復の恵比寿もチームの全滅を防いでくれるので早いうちに仲間になるとしばらく役に立ってくれますね。

http://www.youkai-watch.jp/yw3/images/shared/banner_game04.png

やり込み要素が多い

今回もやり込み要素てんこ盛りでした。簡単にまとめると以下の3つです。

  1. 妖怪集め
  2. 強敵と戦うダンジョン
  3. バスターズ

妖怪は集めきれないほど登場

各バージョンにしか出てこない妖怪、特定の妖怪を集めることで手に入るレジェンド妖怪、街中に潜む限定妖怪…

発売から約4ヶ月経ちましたが、まだ友達にしたいのに手こずっている妖怪がいます。

これからスキヤキバージョンが出てどれだけの妖怪がまた増えるのか…

ちょっと強すぎるんじゃないか?

クリア後に行ける勝ち抜きダンジョンがあります。

途中で妖怪の入れ替えや回復、またセーブができないのでとても難易度が高いです。

これまたまだ最後の妖怪が倒せなくて軽く詰んでいます…

バスターズが帰ってくる!

一度はバスターズだけのゲームが出たので、今回のにはバスターズは含まれていないと思っていました。

だけど今回もちゃーんとバスターズ要素が含まれていました!

これは最大4人でワイワイできるから楽しいんですよね。

まだ詳細は分かりませんが、近々配信されるそうです。乞うご期待ですね。
『大型無料更新データを取得して「Tアップデート」! | 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』

まとめ

色々と言われてますが、妖怪好きには十分に楽しめる作品です。

まだまだこれから色々要素が増えるし、スキヤキバージョンではとうとうエンマ大王も手に入ります。

3バージョン集めたら覚醒エンマ大王が出てくるんです。かっこいいし是非入手したいところです。

妖怪ウォッチはゲームがずっと連動していて遊んでたことが過去バージョンを遊んでいたことが無駄にならないのもいいところだと思います。

スシ、テンプラときたら次はスキヤキか?とか言ってたら本当に出るとは思いませんでした。

妖怪ウォッチ3スキヤキ、とても楽しみです。